MGC『VP70+ストック』を埼玉県内のお客様から出張買取させて頂きました!

お部屋の整理という事でモデルガンやエアガンをまとめて出張買取させて頂きました。
内訳的には80年~90年代のモデルガンが大半で、エアガンが少し交じる感じ。
長物、ハンドガン、書籍等々いろいろな物をお譲り頂きました。

 

中でも個人的に一番目を引いたのは「MGC H&K VP70」、なんとストックもセットでお譲り頂きました!

発売当時広告や雑誌などで「別売りストックを装着すれば3点バーストがっ!」と宣伝していたのですが、実際には動作が不安定という事でストックの発売は中止に・・・
その後ユーザーからの声に答える形で「飾り程度でいいなら」っと言う条件?付きで発売されることになったのが今回お譲り頂いたVP70のストックになります。

実際、発売はされたのですが実際の出荷数はかなり少なかったようで、買い逃したら入手するのはかなり難しかったようです・・・

 

銃本体に接続するとこんな感じ!
VP70自体は実銃と同じ樹脂製なのでなんともおもちゃ感が否めない部分もあるのですが、ストックが付くと一気にカッコよくなりますね(・∀・)
(VP70はグロックよりも先にポリマー素材を採用した世界初の銃になります)

 

3に合わせると前方にピンが出てきて、上部には3点バーストをカウントするためのカウンターが出てきます。 スライドが後退してくるとこのカウンターが下に下がってカウントを行い2回下がるとフリーになって3発目で停止する仕掛け・・・ だったと思います、たしか(;´∀`)

ですが、この動作が不安定だったらしく、ほとんどが2連射で止まってしまってたような記憶が・・・

後々、開発者の小林太三さんが独立して設立したタニオ・コバから「VP70M」が発売され、こちらでは安定した3点バーストを再現!見事なリベンジを成し遂げられています。(・∀・)

 

ストックの後ろの部分が開けられるようになっていて、こんな感じでVP70自体を収納することができるようになっています。

ちなみに、フタ側の方にはゴムシート(?)が貼られてクッションのようになっています。

 

くれいも屋ではSMG刻印の入った金属製モデルガンやSPG刻印のあるプラスチック製モデルガンなど法律に抵触しない各種モデルガンを買取させて頂いております!
お手持ちの古いモデルガンが法律に抵触しているかどうかわからない場合には写真をお送り頂ければお調べさせていただきますのでお気軽にご相談下さい。

詳しくはモデルガンの買取ページをご参照ください。